|  | 0

近隣居住区との境界部分非常時の避難通路として路地を使用

◆背景としてあるもの

・地域的には内輪の者を重要視する。よそ者感があるものは敬遠
・この辺りは商慣習の取引として、馴染みを重宝したがる傾向がある
・選考の指向としては、価格<ブランド<信用=自分たちが既知であること

コンサルタント選定時   

①選定期間が長い見積依頼~内定まで7ヶ月
②他の管理組合にヒアリング・見学=コンサルタント会社実態把握
③ヒアリング3回実施
④担当者にベテランを要望
⑤見積金額の値引きを要望

マンション集会スペースで祇園祭の際に鯉山の運営について地域住民と共に会合を開催している

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA